2014年 12月 20日

ついに来るのか、AF-S 300mm f4 VR

NikonRumorsにまもなく出てきそうな噂が出た。



VRでナノクリに加えて、800/5.6等にも採用されたFourineCoatingも採用。
おまけに、非常に軽量で三脚座は別売りとのこと。うーむ、三脚座の別売りが良いかどうかは別にしても別売りでも良いくらい小型軽量と言うことか、例えば70-200/4 VRの様に、、尤もスペックから言ってそこまで小さくなることはあり得ないが、それでも現行のサンヨンにVRが乗って云々とイメージするよりはかなりコンパクトに仕上げてくるようだ。300mm以上で単焦点となると、用途によって必要性がかなり変わってくるがリプレイスを待望する声の高いレンズの一つであったことは間違いない。年明け早々という感じなのだろうか?後は、これをどのくらいの値段でまとめてくるのか気になるところだ。


by Hiro_Sakae_EX | 2014-12-20 01:15 | 001 ニコン関連の噂と与太


<< D750のフレアー問題に関して、      やはり、一つのターニングポイントか、 >>